RWC2019

ラグビーワールドカップ2019 2019.9.20-11.2

Beauden Barrett

ボーデン・バレット

ニュージーランド代表
ポジション
SO
ボーデン・バレット

黒衣軍団3連覇の鍵を握るイケメンSO

2019年ワールドカップで、主役のひとりになること間違いないのが、2016年、2017年の2年連続ワールドラグビー最優秀選手賞に輝いたオールブラックスのSOだ。ゲームコントロールだけでなく、ランとキックのスキルにも長けており、トライを取る決定力も高い。
現在、神戸製鋼でプレーするSOダン・カーターが去った後、オールブラックスの10番を背負い、またハリケーンズでは司令塔としてチームを牽引してきた。2016年は223点を挙げてスーパーラグビーに得点王に輝き、チームを初優勝にもたらした。
2011年からハリケーンズでプレーし、2012年にはニュージーランド代表初キャップを獲得し、2015年のワールドカップもWTBやSOとして6試合に出場し、優勝に貢献した。5兄弟と3姉妹の大家族で、長兄は元ブルーズ、ボーデンの一つ下のLOスコット(クルセイダーズ)、万能BKのジョーディーもオールブラックス経験者である。テニスのロジャー・フェデラーが憧れている。
来年からは同じくニュージーランドのブルーズでプレーすることも決まった。その前に黒衣軍団の司令塔として、世界最強軍団を前人未踏の3連覇に導くことができるか。

  • 所属クラブ
    ハリケーンズ(来季からブルーズ)
  • 生年月日
    1991年5月27日
  • 身長/体重
    187cm/92kg
  • 代表キャップ
    74(2015年W杯出場)