RWC2019

ラグビーワールドカップ2019 2019.9.20-11.2

Peter O’Mahony

ピーター・オマホニー

アイルランド代表
ポジション
FL
ピーター・オマホニー

リーダーシップにも長けた、アイルランドが誇る接点での仕事人

運動量豊富で突破力やタックル力に長けた選手で、各カテゴリーでのキャプテン経験も豊富なリーダーシップに優れたFLだ。
アイルランド・コークの出身で、2008年にマンスターのアカデミーに入り、翌年のU20シックスネーションズとジュニアワールドチャンピオンシップにキャプテンとして出場した。2010年にマンスターのトップチームに上がるとすぐさま定位置を確保し、アイルランドの最優秀新人賞を受賞、2013年にはマンスターのキャプテンに指名された。
アイルランド代表デビューは2012年のシックスネーションズのイタリア戦で、負傷したショーン・オブライエンに代わりその年のテストマッチではバックローのすべてのポジションをこなす活躍を見せた。2015年ワールドカップに出場し、プール戦で3試合に出たが、フランス戦で膝を故障し途中離脱を余儀なくされた。2016年の秋に復帰して以降は、ほとんどのテストマッチに出場している。2019年にはアイルランド最優秀選手賞&欧州最優秀選手賞を獲得した。ワールドカップでの活躍を大いに期待されている。
パートナーのジェシカは弁護士で、2人の子供がいる。チームメイトとは家族ぐるみで出かけることが多いという。

  • 所属クラブ
    マンスター
  • 生年月日
    1989年9月17日
  • 身長/体重
    191cm/107kg
  • 代表キャップ
    57(2015年W杯出場)