RWC2019

ラグビーワールドカップ2019 2019.9.20-11.2

Gregor Townsend

グレガー・タウンゼント

スコットランド代表
HC(ヘッドコーチ)
グレガー・タウンゼント

選手としても指揮官としても実績を残している元代表

1973年、スコットランド生まれ。現役時代はSOやCTBでプレーし名キッカーとしても知られた。スコットランド代表キャップ82を持ち、スコットランド代表がファイブネーションズ(現シックスネーションズ)を最後に制した1999年の大会では全4試合でトライを決めた。1997年にはブリティッシュ・アンド・アイリッシュ・ライオンズに選ばれ南アフリカに遠征し、1999年、2003年ワールドカップにも出場。引退後は、代表チームのバックスコーチなどを経て、2012年からグラスゴー・ウォーリアーズを指指揮し、2014-15シーズンに優勝に導いた。2017年6月から現職。