RWC2019

Kingsley Jones

キングスリー・ジョーンズ

カナダ代表
HC(ヘッドコーチ)
キングスリー・ジョーンズ

解説者としても有名な元ウェールズ代表主将

1969年生まれ。ウェールズ出身。現役時代はバックローとしてウェールズのキャプテン経験も持つ。セール・シャークスのヘッドコーチとして2005―06年のプレミアシップ優勝に導いた。その後、ロシア代表のチームディレクターとして2011年ワールドカップに出場し、その後同代表のヘッドコーチ、2014年からはニューポート・グウェント・ドラゴンズヘッドコーチを務め、2017年9月にカナダ代表ヘッドコーチに就任。テレビのコメンテーターとしても有名で、父親はジョナ・ロムーのマネージャーを務めていた。