RWC2019

ラグビーワールドカップ2019 2019.9.20-11.2

Sergio Parisse

セルジョ・パリッセ

イタリア代表
ポジション
No.8
セルジョ・パリッセ

5大会目の出場となる、イタリアの精神的支柱

イタリア代表最多キャップを持つキャプテンで、イタリアの精神的支柱である。傑出したボディーコントロールとパスセンスを持つ総合力の高い選手で、世界屈指の呼び声が高いNO.8。196cmの長身のためもちろん、空中戦も得意だ。父はイタリアでクラブ王者にもなった元WTBで、ラグビーのためにアルゼンチンに渡って、やはりイタリア人の母と出会って結婚し、パリッセはブエノスアイレスで生まれた。5歳でラグビーを始め2001年にイタリアのトレヴィゾへ移籍し、家族も同時にイタリアに帰国している。2005年、21歳の時にフランスのスタッド・フランセに入団し、現在もフランスでプレーする。スペイン語、イタリア語、フランス語、英語の4か国語を操る知性派の選手でもある。2002年に18歳でイタリア代表初キャップを獲得し、ワールドカップにも4大会連続で出場している。5大会目となる2019年ワールドカップで悲願のベスト8進出を目指す。趣味はスキーだったが、ケガをしないように現在は控えている。2006年にミスフランスと結婚し1女をもうけたが、2013年に離婚。2014年にイタリア人女性と再婚し、息子が一人いる。2013年公開のディズニー映画「シュガー・ラッシュ」にストリートファイターのザンギエフ役でイタリア版の声優を務めた。

  • 所属クラブ
    スタッド・フランセ(来季よりトゥーロン)
  • 生年月日
    1983年9月12日
  • 身長/体重
    196cm/110kg
  • 代表キャップ
    138(2003、07、11、15年W杯出場)