RWC2019

【Vol.1 横浜編】観戦だけじゃもったいない!ラグビーワールドカップ2019日本大会 全12スタジアム!グルメ&観光ガイド

ラグビーワールドカップ2019日本大会 全12スタジアム!グルメ&観光ガイド
2019.9.16 23:35

日本初開催となるラグビーワールドカップ、今回は決勝などの計7試合が行われる横浜の魅力を、「ザキヤマ」ことアンタッチャブル山崎弘也が、「ラグビー観戦と併せて絶対に行った方がいい横浜厳選観光情報」と題して紹介する。

「横浜」の定番観光スポットの中華街。ザキヤマが「知る人ぞ知る名店。パワーつけて応援しましょう!」とオススメするのが、中華粥専門店の謝甜記。およそ4時間煮込んで作られた中華粥は、カキや貝柱といった海の具材に加えて、鶏をまるごと入れた贅沢仕様。創業以来68年もの間、多くの人に愛されている。

謝甜記(しゃてんき)
神奈川県横浜市中区山下町165
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140105/14000101/

中華街で唯一の「ミシュランガイド」に載った、中国家庭料理山東のイチオシメニューは水餃子だ。「モチモチでジューシー。最高に美味しい」とザキヤマもオススメする水餃子のアクセントは、この店オリジナルのココナッツを使ったタレ。「甘いけど、辛さもあって美味しい」というザキヤマもご満悦の食感を、是非楽しんでみてはいかがだろうか。

中国家庭料理山東
神奈川県横浜市中区山下町150
http://www.santon.co.jp

横浜みやげの定番として親しまれている崎陽軒のシウマイ。工場に行けば、出来たてのシウマイをその場で蒸して食べさせてくれる。ザキヤマも「最高!美味しい!温かいとまた違った美味しさがある」と興奮気味に語っていた。

崎陽軒 横浜工場
http://kiyoken.com
工場見学:http://kiyoken.com/factory/index.html(工場見学は水、木、金、土のみ。予約制)
神奈川県横浜市都筑区川向町675-1

この夏の話題を独占したタピオカ。ザキヤマの横浜中華街でのオススメは、山下町公園の近くにある香港鴻利。「タピオカのプリプリ感と黒糖の強い甘みを、ミルクがマイルドにしていて飲みやすい」とお気に入りのご様子。さらにこの店のイチオシは、日本初上陸という黒糖タピオカエッグワッフル。タピオカとワッフルが混じり合う独特の感覚と、ほんのりとした甘さが魅力のこちらも併せて、タピオカが思う存分に楽しめる。

香港鴻利
https://kouri-hongkongcafe.owst.jp/
神奈川県横浜市中区山下町189

最後は、みなとみらいの夜景でツアー。「ご飯も観光も楽しんでほしいですが、メインはラグビー!みんなで応援しましょう」と、ワールドカップに向けて締めくくった。